HOME > exhibition detail > exhibition detail HIKARI-KA 2000

00_P019-2.jpg

00_P019-2.jpg00_P019-2.jpg00_P019-1.jpg00_P019-1.jpg

HIKARI-KA 2000
ギャラリーマロニエ / 京都 Gallery MARONIE / Kyoto
2000

私は既成の織布を用いて作品制作と取り組んでいる。色彩よりも、布の重なりや陰影、テクスチュアを大切に、形態の純粋性を追求するため、素材の表情を生かそうとする方向で制作している。現在は、「布にひそむ表情をひきだす」という制作意図で、あらわれた皺や襞を利用し、できるだけ外面はフラットな作品を目指そうと思っている。

@290(h)×290(w)cm 4枚組 4pieces
ポリエステル布 polyester
繊維をひく、布を折りたたむ pulling, folding

撮影 畠山 崇 photo by Hatakeyama Takashi